芦川 すずらん

1.JPG
笛吹市芦川のすずらんの見頃は5月末 すずらん荘の情報では今が満開 ならばと
昨日、運動会のあと勝浦のホタルを見に行って、ちょっとお疲れモードの娘をまた連れまわしてしまいました

中央道をひた走り
2.JPG

一宮御坂ICで降ります
3.JPG

最初に向かった先はアピタ石和店
4.JPG

ここにもクレーンゲームがあるようなので、アメとムチのアメです。
5.JPG
6.JPG

なんとか1つゲットしてご機嫌
7.JPG

では芦川へと向かいます
8.JPG

民宿すずらん荘の前を通り
9.JPG

すずらん群生地に向かう途中には、こんなスズランの形をした街灯があります
9-2.JPG

時間があるので、すずらん群生地をパスして新道峠へ
10.JPG

駐車場に車を停めて、10分くらいで新道峠の展望台に着きます
12.JPG

天気が良ければ、目の前にドーンと富士山が見えるはずですが、残念ながら見えませんでした。
眼下に河口湖が見えます
13.JPG
林道を戻って、すずらん群生地に到着
14.JPG
「すずらんの里祭」は先週でした
25.JPG
スズラン群生地の中で唯一の売店
15.JPG
すずらん荘のHさんご夫婦がこの時期だけ営業しています
Hさんとのお付き合いはもう25年以上になります
芦川特産のこんにゃく
16-2.JPG
16-1.JPG
自家製の切り干し大根
18.JPG
わさび漬け等
17.JPG
19.JPG
24.JPG
早速、みそおでんと
20.JPG
21.JPG
こんにゃく蕎麦をいただきました
22.JPG
お腹が一杯になったので募金をしてすずらん畑へ
26.JPG
ここのすずらんは日本スズランで、ドイツすずらんと比べると花は少し小さいようですが、とても可憐
33.JPG
29.JPG
いい香りもします クンクン
30.JPG

タラの芽
32.JPG

シラカンバの林の中をゆっくりと散策
28.JPG
35.JPG
31.JPG

お土産を買ってすずらん畑を後にしました
36.JPG

帰り道、民宿すずらん荘の近くの湧き水で天然水を汲みます
37.JPG
38.JPG

帰りの中央道では事故渋滞にはまり
娘「まだ着かない?」「ここ何県?」
父「まだ、山梨県、、、」と何度も繰り返して帰りました。。

昨日は蛍で勝浦200㎞、今日は山梨350㎞のロングドライブ