湯湯遊ランドはなわ 秋刀魚キャンプ 2018.10.6~8

1.jpg10月の連休、さてどこのキャンプ場にしよう?

Nさんから福島県塙町にある「湯遊ランドはなわキャンプ場」の情報
調べてみるとフリーサイトであれば、大人540円+テント1張540円と低料金
早速、予約しました。

週末は台風接近の予報。。。ですが決行です。

外環自動車道が繋がってからは、東北・常磐を利用するときはこっちを
利用する事が多くなりました(首都高より若干安いので)
2.JPG

チョロQ発見! ちょと上げすぎ
3.JPG

常磐自動車道 谷田部東SA で休憩し
4.jpg

那珂ICで降ります
5.JPG

道の駅ひたちおおた 6.jpg
まだ営業時間外でしたが、トイレはホテル並みにキレイでした!
7.jpg


道の駅さとみ
9.jpg

小さな道の駅で内容は、ちょっと、、、、
10.jpg
11.jpg
12.jpg

その後、田園風景をひた走り
16.jpg

キャンプ場に昼前に到着したのですが、受付は12時~なので

道の駅はなわ
17.jpg
この道の駅、見覚えがあるかと思ったら、昨年のフォレストオートさんの林道走行会の解散場所でした。

18.jpg
近隣には林道があるので、オフロードバイクがたくさん
19.JPG
20.JPG
21.JPG
秋の味覚もがたくさん
24.JPG
22.JPG

ここで軽く昼食を済ませます
25.jpg
26.jpg

キャンプ場に戻り受付をして、まずはテント設営
1.JPG
場所はバーベキュー小屋の近くに決定
2.JPG
いつもの スノピ アメニティドームS 
娘と二人ならベストサイズ
3.JPG
前室が広くて使い勝手がいい
4.JPG


間もなく、仙台からNさん到着
6.JPG

シェルターを設営
7.JPG
10.jpg

ここでキャンプ場のご紹介
1.jpg
入口すぐに、管理事務所がありますが、今は使ってないようです。
2.jpg
ただ、トイレと洗い場はここにも併設されていて、僕らがテントを張った場所からは
ここの方が近くて便利です。

屋根付きのバーベキュー場
3.jpg

こちらが広場サイト 1人540円 テント1張り540円
4.jpg

区画割サイト AC付き4320円 ACなし3240円
12.jpg
基本的にフリーサイトは車乗入れ禁止のようですが、近くまで車を寄せられるのでフリーで十分ですね。

メインの洗い場トイレ棟
9.jpg
キレイに管理されています。が、トイレは和式のみなので小さい子供はどうかな。
ただ温泉施設の方で様式トイレを貸してくれるので、そちらを利用するのもアリです。
台風が接近している週末だったとはいえ、結構空いている穴場的なキャンプ場ですね。

さて、準備が整ったので、これから古殿町へ向かいます
と、言うのも前回のあだたら高原野営場でバスケットができなくてがっかりしていた娘のために
近くにバスケットゴールがないか調べておきました。
近くと言っても、ここから古殿町まで、車で小一時間かかりますが。。。


町民憩いの森公園
1.jpg
2.jpg
公園の入口に、立派なバスケットゴールがありました
4.JPG

HPによると
従来のコートは表面が滑りやすかったため、今回はゴムチップ素材を採用しました。
滑りにくく、雨が降っても浸透していく仕組みになっており、クッションが効いているので
膝にもやさしい構造です。
2013年に国際バスケット連盟のルール変更があり、コートの規格が変更されていましたが、
今回のコートは新基準に基づいた規格になっています。
本格的な3on3のコートに仕上がっていますので、古殿町内の皆さんはもちろん、是非町外
の方々もご利用ください。

5.jpg
6.jpg
8.JPG
Nさんにも遊んでもらって、十分楽しめたようです

道の駅ふるどの おふくろの駅に立ち寄りました
1.jpg
2.jpg
5.jpg
チェーンソーアート
6.jpg
7.jpg

向かいのスーパーで夕食の買い出し
8.jpg

キャンプ場に戻り、夕食はNさんの炊きたてご飯にお刺身
9.jpg
野菜スープで簡単に
10.jpg
将棋で遊んでもらって
11.jpg
早めの就寝
今晩、台風通過の予報でしたが、風もさほど強くなく無事朝を迎える事ができました。

2日目
最近はクレーンゲーム遊びが落ち着いて、100均がマイブームの娘
ダイソーとかセリアを見てまわり好きなもの買うようになりました。
取れないクレーンゲームにお金使うより全然いいと思う。。。
付箋とかの文房具を良く買ってます。
車で1時間くらいのダイソー メガステージ白河店に行ってみました。
写真なしですが、楽しめたようです。

1-1.jpg
新白河駅内の観光案内所にて近隣の観光マップを頂き
次に向かったのは、棚倉町の山本不動尊
1-3.jpg
案内には
樹齢100年を超える杉並木を抜け、130段の石段を登りつめると巨岩の洞窟に御本尊が安置された霊場が出現します。
とあり、130段の階段を登ってみようと言う事になりました。
3.JPG
4.JPG
5.jpg
6.jpg
7.jpg
8.jpg
社務所から見えるあの階段が130段あるようです
11.jpg
早速登ってみます
12.jpg
普通に登れました(笑)
16.jpg
お参りして、降ります
18.jpg
20.jpg
22-1.jpg

社務所に戻り23.JPG
24-1.jpg
娘がおみくじを引いてみたい!と言うので引いてみると、、、、
24-2.jpg
小吉だったのでちょっとがっかりしてました。

久しぶりに僕も引いてみたら、なんと大吉でした。
27.jpg
28.jpg
なんだか運を使い切ってしまうようで、心から喜べないのはへそ曲がりかな

キャンプ場に戻って温泉に行きます。
その前に炭を熾しておきます
0.jpg

温泉へ歩いて5分くらいの湯遊ランドへ(キャンプ場の受付場所)
1.jpg

入口前にはこんなんがあったけど、中国のネズミーランド的(笑)
3.jpg
4.jpg
キャンプ場利用者には、日帰り温泉割引券がもらえて、210円で利用できます
(通常でも5時からなら350円と安い) 
いい温泉でした。



今日の夕飯は、秋刀魚
予め、塩を多めに振っておきます。
2.jpg

温泉から戻ると、炭がちょうど良く熾きてました
3.jpg

網には皮がくっつかないように油を塗っておきます

いい感じに焼けて、とっても美味しそう!
4.jpg
5.jpg
Nさんの炊きたてご飯と一緒に
6.jpg
とっても美味しく頂きました。秋だな~


その後、炭が薪に変わって、焚き火で秋を満喫
7.jpg
星もキレイでした


3日目
早々に後片付け
娘はNさんにフリスビーであそんでもらって
IMG_20181008_093603.jpg
車に詰め込み
IMG_20181008_094230.jpg
記念撮影
PA080088.JPG
最近、娘は一緒に入りたがらない。。。そんなお年頃

あっという間の3日間
穴場的なとっても良いキャンプ場でした。(周りに何もないけど。。)

Nさん、お世話になりました!