MT-07 キャンプツーリング 2019.4.6~7

01.JPG
4月6日、7日とMT-07で初のキャンプツーリングに行ってきた。
平成最後のキャンツー(笑)
向かうは、昨年もお世話になった 湯游ランドはなわキャンプ場

前日にほぼ荷物を積み込んで準備万端
1.jpg
娘には前々から「バイクでキャンプ行くから」と言ってはありましたが、
いざ出発の朝になると「本当に行っちゃうの?」とちょっと寂しそう。。。
後ろ髪引かれる思いで出発。

節約のため三郷までは外環に乗らずに側道を走り常磐道へ
SAで一休み
2.JPG
最近コンビニのあるSAが増えてきて、とても助かっています。
ここ千代田SAにはファミマがありました。
と、休憩しているとNさんからメール
「仙台は強風注意報が出ていて様子見してます」との事
関東は風も穏やかで絶好のツーリング日和なんだけど東北は強風??

急ぐ旅ではないので寄り道して向かいます。
水戸北スマートで降りて那珂川沿いに走り 道の駅かつら で休憩
4.JPG
3.JPG
6.jpg
ここは無料のキャンプ場が併設しており、ちょうど桜が満開ということもあって、
キャンパー達で賑わっていました。
7.jpg
8.jpg

長男が生まれる前は、ここでカヌーメーカー主催の試乗会があり、お手伝いを兼ねてよく利用していた
思い出深い場所です。
以前は、トイレのキャパがなくて、繁忙期は混雑しましたが、なんとびっくり
新しくきれいなトイレが新築されていました。
10.JPG
温水便座付のトイレです!

と、軽バンから大量のを下ろしている人を発見
11 (3).jpg
話を聞いてみると、今晩ここで仲間と薪ストーブキャンプをするとの事
「まぁ、10束くらいしか使わないと思うけど。」なんて言ってました。
11 (2).jpg
どこにでも強者がいるもんです。

売店で味噌おでん購入
13.JPG

さて、ここからキャンプ場方面に向かいますが、山道を通って行くことにします。
那珂川を渡り 那須烏山御前山線~国道118で久慈川沿いを走り~県道29~県道322~奥久慈パノラマラインへ
15.JPG
16.JPG
17.JPG
19.JPG
奥久慈パノラマラインは奥久慈男体山の西側を袋田の滝方面に抜ける山道ですが
連続カーブが延々と続き、正直疲れました。
20.JPG
今回購入したリアバック、ちょっと大き過ぎた。座る位置が前になって、いいポジションが取れない事も
疲れの一要因だったかな。
(まぁ一番の原因はライディングが下手くそって事ですが。。。)

なんとか国道に出て、矢祭町
21.JPG
ここまで184㌔
22.JPG

12時過ぎてお腹がすいたので、事前に調べておいた定食屋さんへ
さがわ食堂
23.JPG
バイクを駐車場に停めて、ヘルメットを脱いだりしている間にも、ガテン系の作業員の人たちが
続々とお店に入っていきます。
中に入ると、案の定混雑していて、お店の人もテンパってる様子。一人だったので
カウンターに座って、カツ丼 を注文
ここは福島県なのにソースかつ丼はメニューにはなく、いわゆる煮込みカツ丼でした。

他のお客さんは麺を頼む人が多かったかな。
そんな中、テーブル席のお客さんが
「お忙しいところ申し訳ありませんが、食べきれないので持ち帰りさせて下さい」
と言ってパックをもらってました。量が相当多いみたいです。

で、程なくして出てきたカツ丼が、蓋からはみ出してました。。。
24.jpg
25.jpg
お腹がすいていたので、完食しましたが、女性だと厳しいかな。ほかのメニューもほぼ大盛のようでしたね。
カツ丼¥850也
満足したので、ここから15分くらいのキャンプ場に向かいます。

キャンプ場の前を通り過ぎて、まずは受付へ
26.JPG
「やあ!」笑顔のミッキーがお出迎えしてくれました(笑)
27.JPG
キャンプ場使用料540円
テント1張り540円
合計1080円
温泉割引券が付きます。(温泉は210円で入浴可)とリーズナブル

28.JPG
キャンプ場に入ると、奥の方に車が1台あったけどほぼ貸し切り状態。
29.JPG
と思ったら、手を振る人が。。。ってNさんでした。
メールの告知通り、あまりの強風でバイクで来るのを断念して、車で来てくれました。
後にYahoo!ニュースを見たら、東北地方は強風注意報が出て、けが人や電車の遅延が
あったそうです。

早速、テントを張って準備します。
Nさんも、バイクの装備をそのまま車に積み込んできたので、お互いシンプルな装備
今回持参したテントは15年くらい前にモンベルのアウトレットで買ったステラリッジ4の山用
30.jpg
前室はほぼ無いに等しく、バイクツーリングにはちょっと不向きかな。
防水効果も落ちてきているので、バイク用に広い前室付きのテントほしいな。

Nさんのは、アライテントのドマドーム1 
31 (2).JPG
前室が広く土間になっているのでこの名前 使い勝手が良さそう
このシリーズの2人用が欲しい。。。


4月とはいえ、ここは東北。標高も少し高いせいもあって、そこそこ寒いです。
テントを張り終えて準備が整ったので、車で夕飯の買い出しに行くことにしました。
ホームセンターにも寄って、薪も購入

戻って明るいうちにビール=シアワセ
31.jpg

温泉を出た頃にはすっかり真っ暗

お惣菜を買ったものの既に冷たいので、フライパンで再加熱していただきます。
酢豚ならぬ酢鶏
33.JPG
レバニラ炒め
32.jpg
お腹一杯。寒いので焚火で暖を取ります。
34.jpg

今回のニューアイテム
USB電源供給 ライト
35.jpg
最近はスマホからインカム、モバイルスピーカーまでUSB電源
なのでモバイルバッテリーから電源がとれるランタンがないか探してみたら
アマゾンでこいつがヒットしました。
37.jpg
タッチスイッチ・無段階調光ができて最大にするとかなり明るい
形は普通の電球みたくて味気ないけど999円とオススメです。

ゆっくり焚き火でくつろいで熾きになったところで就寝
40.JPG
この寒さだと5℃以下かな。
シュラフを何番にするか迷ったけど、かさばると思いつつも1#持ってきて正解でした。
41.JPG


2日目
ぐっすり寝て6時半起床
前日買ったぶどうパンとコーヒーで朝食
42.JPG
のんびりと片付けして、出発の準備。
いつもは車で大荷物ですが、今回はシンプルで片付けもラクチンです。
このあと北茨城の景勝地 五浦海岸六角堂 に向かうことにしました
車とバイクではペースが違うので別々に向かいます。

鮫川村から
44.jpg
いわき市へ

途中見事に咲いていた しだれ桜
45.jpg


ダムへも寄り道
47.jpg
四時ダム(しときダム)
49.jpg
鮫川右支川として朝日山を水源とする四時川(流域面積99.5km2、流路延長23.8km)に昭和59年に建設され
現在に至っています。
集水面積95.6km2、高さ83.5m、総貯水量12,100,000m3で治水及び利水を兼ねた多目的のロックフィルダムです。
とありました。
48.jpg
どこのダムもそうですが、釣り・キャンプは禁止です。

牧歌的な風景を見ながら五浦六角堂の駐車場に到着
すでにNさんは到着すみ。
50.jpg
昨晩はあんなに寒かったのに、ここでは20℃超え、、暑い。。。
六角堂を見学するには有料だったのでパス
近くをプラプラして、いい場所発見
プライベートビーチ
52.jpg
遠くに六角堂が見えました。
54.jpg
51.jpg

お腹がすいたので、県道まで出て、来るときに見つけた「地魚料理なぶら」へ
55.jpg

海鮮丼¥1680を頂きました。
56.jpg
値段はそれなりですが、思っていた以上にボリュームがあって美味しかったです。

ここでNさんと別れて、国道を南下
日立から高速に乗って帰宅しました。

今回、Nさんはバイクでは来られなかったけど、とても楽しいツーリングになりました。
Nさん次回はバイクで!