トホホ、ツーリング 遊湯ランドはなわ 2019.9.14~16

1.jpgシルバーウイークにキャンツーに行ってきた。

娘を誘ってはみたものの、最近は 部活&自主練 等が忙しく
「行かない。。」との返事。

もう5年生だから、父親とは出掛けたくないのも仕方ない。
そうは言っても、先日長男の文化祭には娘と2人で出掛けたんだけど
自宅から駅までは、離れて歩いていたっけ(笑)
友達に見られるのは、嫌なんだね。。。


土曜日の仕事が長引いて、出発が2時過ぎてしまった。
2.jpg
暗くなる前にはテントを張りたいので、外環から常磐道へと高速を乗り継いで、那珂インターで降りました。

那珂から矢祭町まで 一般道で60㌔

夕食とビールを買うため、スーパーリオン・ドール矢祭の駐車場にバイクを停めました。
3.jpg
ここで トホホなハプニング。。。
買い物を終えて食材をバイクに載せるも、荷物が重くバックするのが面倒だったので、
そのまま前進!
ヴォンヴォン!ガシャン。。。
無いと思い込んでいた車止めに乗り上げてしまい転倒。。。。

幸い、バイクの下敷きにはならなかったものの、バイクを起こそうと思っても荷物が重くて起こせない。
そうこうしているうちに、見かねた兄ちゃんが手伝ってくれました。
ふと下を見ると、、、、
ガビ~ン!ブレーキレバーが折れて落ちてました。(泣)

やっちまった!さてどうしよう
とりあえずエンジンは掛かったので、キャンプ場には行かないと。

スーパーを出てまもなくバイク屋発見 かすかな期待
バイクを停めて相談してみると
「元から折れているので、部品がないとちょっと無理だね。この時間だと発注できないから
保険を使って、レッカーで自宅まで運んでもらうのが得策じゃないかな。」
とのアドバイス。確かに部品がないとなんともできないな。

仕方なくキャンプ場に向かいました。

先に到着していたNさんに状況説明
辺りは薄暗くなっていたので、とりあえずテント設営
泣く泣くビールで乾杯して、作戦会議(笑)
8.jpg
9.jpg

うしろブレーキだけで、高速乗って自宅に戻るのも心もとないので、部品を調達するしかない。
スマホでバイク用品店を検索したら、一番近くて水戸2りんかん

という事で、明日は水戸に行ってみよう。
Nさんとは別行動と思っていたけど、何かあったら大変と一緒におつきあいしてくれる事になりました。
感謝です!



2日目
10.jpg
11.jpg
こんな感じで根本の取り付け部から折れてました。
4.jpg
5.jpg
6.jpg

走り出せばうしろブレーキだけでも何とかなるのだけど、バイクを押したり、
止まる寸前とかは、前ブレーキって結構使うもので、神経使います。

何度かヒヤッとしながらも水戸2りんかん到着
12.jpg

店員さんに相談すると、純正品は欠品、社外品なら揃うとの事。
「ただクラッチレバーとセットでの販売となるので、高額になります。」
旨の説明を受けました。
多少高くても、背に腹はかえられないので、取り付けをお願いしました。
13.jpg
ピット作業に1時間くらい待って、無事完了!

ブレーキレバー
14.jpg

クラッチレバー
15.jpg
かっこよくなりました! これで一安心。
16.jpg

国道349号でキャンプ場へ戻ります
18.jpg
お昼は偶然見つけた、お蕎麦屋へ
東京周辺では見かけない「そば元本舗」
17.jpg
チェーン店(たぶん)ながら、美味しいお蕎麦が安く食べられました。

矢祭町に入り、滝川渓谷
24.jpg
フルコースで散策すると1日かかりとなってしまうため、いくつかの滝をみて戻ってきました。
22.jpg
23.jpg
25.jpg
26.jpg

買い物をしてキャンプ場にもどり
28.jpg
ひとまず乾杯
27.jpg
ブレーキも直って、美味しいビールが飲めました。

改めて、湯遊ランドはなわキャンプ場
30.jpg
今回で4度目。安くて温泉が隣で、屋根付きのBBQ場があり、バイツーにはとても良い環境
29.jpg
3連休初日は結構混んではいたけど、2日目は空いてました。

温泉はキャンプ場の隣の宿泊施設で入ります
31.jpg
キャンプ場利用者は入浴割引券をくれて、200円くらいで入れます。
いつもは、玄関前でミッキーとキティちゃんが迎えてくれるのにいません。
32.jpg
Nさんが「施設の外れの方にいたよ(笑)」と教えてくれました。
見に行くと、
33.jpg
ここに居たかミッキー
34.jpg
35.jpg
姥捨て山のような光景(笑)
人形たちが寂しそうに捨てられていました。。。。

温泉を出てビールに餃子
36.jpg
焚き火
37.jpg
今日も早めの就寝。
明日の予報は雨。せめて出発時は、降らないでほしいなぁ。

3日目

天気予報どおり、夜中から雨降りになってしまいました。
38.jpg
このテントも微妙な雨漏り。10年以上経過してるので、そろそろ寿命
加水分解も始まってるし。

39.jpg
雨の中の撤収。出発する時より荷物が重くなっているような感じ。。。
41.jpg
42.jpg
40.jpg

お互い無事帰宅できるようキャンプ場をあとにしました。

今回、初日からやらかしてしまいましたが、他人を傷つけたり、他車を傷つけたり
しなかったのが不幸中の幸いでした。

Nさん、お世話になりました。